みえご縁市場

~人と人、人と「もの」とのご縁をつくります~

みえごえん市場とは?

津市をはじめ県内に埋もれた地域産品、地域商品の開拓や
開発を目的に平成20年度より経済産業省にっぽんe物産市プロジェクトの事業委託などを受け、広く販路拡大や地域活性に取り組んでいるチームです。


地域の生産者と都市部の消費者を結ぶ架け橋となり、人と人、人と「もの」とのご縁をつくることをコンセプトに、三重の「ええもん」をもっと地域に、そして全国の方ガに知って、見て、触れて、活かしてほしいという想いから生まれました。

活動内容

「商品には自信があるのに限られた量しか作れない…。」

「生産が忙しくて販路が開拓できない…。」

 

などのお悩みを抱えている生産者を支援する形として、「みえご縁市場」が都市部での商談会や展示会に参加し、三重のこだわり商品の紹介やインターネットでの情報発信などを行っています。


また、地域のイベントにも参加し、地域産品の素晴らしさをPRしたり直接販売したりしています。

2本柱

■販路開拓

消費者と地域生産者とビジネス顧客の間を取り持つ地域商社として、商品に付加価値を付け、生産者の出荷先を拡大するため、ビジネス顧客とのマッチングを図る事業活動を続けています。

 

■商品開発

地域資源を活用した商品の、マーケットにおける有用性・創造性・流通性などを踏まえた市場性を検証し、新たな商品化へのコンサルティングを行なっています。

 

地域商社として

活動を始めて約3年、「みえご縁市場ええもんカタログ」の発行、東京をはじめとする展示会や即売会、マッチングイベント等に参加し、取り上げてきた商品はそのほとんどが新しい販路を拡大しています。


まだまだ全国的には数少ない取り組みですが、みえご縁市場は「地域商社」として、全国でも約10社でネットワークを組み、商品の相互交流を深めています。

 

みえご縁市場にできること

■インターネット通信販売サイト、おいしい「でき待ち」への掲載

※「でき待ち」は、経済産業省「にっぽんe物産市プロジェクト」の受託事業として、2008年11月に開始したサイト「e物産市」を継承して運営しています。
■地元ランキング・プラットフォーム「ジモプラ」

   への掲載
■首都圏をはじめとした各地での展示会・物産展への
参加

■三重県下の地元イベントへの出店参加

   (実演・委託販売)
■津市NPOサポートセンター主催イベントへの

    出店参

■レストラン等飲食店と提携した新メニューの開発による

   販売促進
■アンテナショップでの販売
■各事業者商品のプロモーションとそのお手伝い
■三重大生が運営するカフェへの食材やメニューの提供
■市民活動団体・学生との連携、商社としての販路開拓
■その他マッチングへの積極的な参加

 

これまでの活動内容

■2009年度

 

06月 『元気がミエる産業展 '09』 商談会参加
07月 『松菱七夕まつり』 ブース出店(委託販売)
08月 『アグリフードEXPO2009』 ブース出店
    三重大生が運営するカフェに食材・メニュー提案・提供
    津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
10月 津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
11月 県主催の商談会に参加
12月 津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
02月 『みえのこだわり食品マッチング交流会2010』 ブース出展
    『スーパーマーケット・トレードショー2010』 ブース出展
    『食の逸品会』 in金山総合駅 ブース出店(委託販売)
03月 『なごや食フェスタ2010』 ブース出店(委託販売)

 

■2010年度


04月 『第39回津市高虎楽座』 ブース出店(委託販売)
      サンペルラ志摩様にて物産品の常設販売開始(委託販売)
05月 東京有楽町『津のええもん発信!』(即売会)
07月 津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
    県主催の商談会に参加
09月 津センターパレスにて物産の常設販売開始(委託販売)
11月 『リーディング産業展みえ2010』 ブース出展(委託販売)
    『しんきんビジネスマッチング 第6回ビジネスフェア』商談会参加
    津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
02月 『スーパーマーケット・トレードショー2011』 ブース出展
    津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
03月 『FOODEXJAPAN2011』 ブース出展

 

■2011年度

 

05月 津物産まつりにブース出店
07月 津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
08月 『アグリフード EXPO東京2011』にブース出店
10月 「みえ農商工連携フェア」に出展
    東京日本橋でのイベントに出展
11月 リーディング産業展みえ2011に出展
    津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
12月 「いつものお茶が特別な一服に変わる2時間」開催
02月 第46回「スーパーマーケット・トレードショー2012」に出展     

    津市NPOサポートセンター主催イベントにブース出店
03月 『FOODEXJAPAN2012』 ブース出展

 

インターネット情報発信一覧

2010年6月…日本全国のおいしい産品を販売する通販サイト「おいしいでき待ち」に掲載開始。


2010年8月…地元ランキング・プラットホーム「ジモプラ」に掲載開始(角川マーケティング)。


2011年3月…全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB」に掲載開始。(現在閉店中)


2011年11月…「みえご縁楽天市場店」を総合オンラインショッピングモール「楽天市場」内に出店


2012年4月…津市の特産品や生産者情報をたっぷりとお届けする「津市物産SHOP ついーと」をオープン。

お問合せ先

 ■お電話でのお問い合わせ

    050-7001-7380
    平日10:00~18:00(土日・祝日休業)

 

■FAXでのお問い合わせ

   059-213-7201

 

■メールでの質問や資料請求は下記メールアドレスまで

   miegoen@gmail.com

 

※記入された個人情報はプライバシーポリシーに掲載されている以外の用途では利用いたしません。
※土日・祝日は業務を休みをいただいておりますので、メールの返信は翌営業日以降となります。
あらかじめご了承ください。



 

みえご縁市場のブログ

みえご縁市場の「コレええや~ん」

冬のフルーツの王様「愛宕梨」 (火, 28 1月 2014)
大柄な見た目には似つかぬ繊細な味。 見た目からも、冬のフルーツの王様は愛宕梨。 非常に日持ちする梨で、涼しい場所に置いておくと徐々に熟成が進み、より甘みと香りが深まるのが特徴。 芳醇な香りと滑らかな舌ざわり、上品な甘みが口に広がります。 愛宕梨セット=http://www.z-eat.com/user_data/profile20.php
>> 続きを読む

話題のあられ茶漬けには「野田あられ」を (月, 27 1月 2014)
最近テレビで紹介され話題の「あられ茶漬け」。 三重県の津市より南の地方では、昔から「あられ茶漬け」の風習があったようで、今でいうB級グルメ?。 もともと原材料はもち米でなので、お茶漬けにはぴったりです。 その材料の「田舎あられ」は基本は塩・しょうゆだけで味付けしているので、原材料のもち米の良し悪しが一番わかります。 その材料(滋賀産「高級羽二重もち米」と「ヒメノモチ」=100%国内産)にこだわった野田あられで、そのままでもサクサクと上品な味わいで、お茶受けにも合うのですが、身体の芯まで温まる「あられ茶漬け」をどうぞ。 のだあられ味自慢ギフトセット=http://www.z-eat.com/products/detail.php?product_id=4003
>> 続きを読む

湯豆腐には100%三重の食材「嬉野とうふ」 (金, 24 1月 2014)
三重県産大豆を100%使用し、大豆の甘さが凝縮されてる野瀬商店の「嬉野とうふ」。 何も付けずに食べても美味しいですが、器に移しレンジで加熱するとさらに甘みが増します。 寒い日には、湯豆腐がおすすめです。 嬉野とうふセット=http://item.rakuten.co.jp/miegoen/noseshouten-toufuset/
>> 続きを読む


みえご縁市場 on Twitter



最終更新日:2013年11月30日